【鳥山明】ドラゴンボールのキャラクターモデルは存在していた!?噂について調査

当ページのリンクにはプロモーションを含んでいます。
ドラゴンボールキャラクター
スポンサーリンク

この記事では、漫画家鳥山明先生の作品で世界中に最も大ファンが多い「ドラゴンボール」について知られざる作品の舞台裏を調査してみました。

この記事を読むことで

  • ドラゴンボールの概要について
  • ドラゴンボールの主要キャラクターについて
  • ドラゴンボールのキャラクターモデルは存在していた!?噂について
  • ドラゴンボール「かめはめ波」知られざる名前の由来の秘話について

知ることができます。

こちらの記事は、プロモーションを含んでいます。

最後までお読み下さい。

スポンサーリンク
目次

ドラゴンボールについて

『ドラゴンボール』は、鳥山明先生による日本の漫画作品で、『週刊少年ジャンプ』にて1984年から1995年まで連載されました。

この作品は、世界中に散らばった七つの球(ドラゴンボール)を集めると、どんな願いも一つだけ叶えられるという設定を中心に、主人公・孫悟空の冒険を描いています。

ジャンルは少年漫画、冒険、バトル、SF漫画、ファンタジーに分類されることから、世界でも有名な漫画の一つであり多くのファンがいる。

概要

『ドラゴンボール』は「冒険」「夢」「バトル」「友情」などをテーマにした長編漫画作品です。

1986年から1996年までフジテレビ系列でアニメ化され、『ドラゴンボール』、『ドラゴンボールZ』などのシリーズが放送されました。

このシリーズは世界中で絶大な人気を誇り、全世界80か国以上で放送されています。

連載終了後もテレビアニメ、映画、ゲームなどが展開されており、2024年秋には新作アニメ『ドラゴンボールDAIMA』の開始が予定されています。

あらすじ

物語は、山奥で暮らす尻尾の生えた少年・孫悟空が、西の都から来た少女・ブルマと出会い、ドラゴンボールを探す旅に出るところから始まります。

悟空は、武術の達人・亀仙人の下で修行を積み、天下一武道会に出場します。

その後、ピッコロ大魔王との戦い、サイヤ人やフリーザとの宇宙規模の戦い、人造人間・セルとの闘い、そして魔人ブウとの最終決戦など、様々な敵との戦いを経て成長していきます。

影響と人気

『ドラゴンボール』は、単行本の発行部数が国内で1億6000万部以上、全世界累計で2億6000万部を記録しています。

ゲームソフトもミリオンセラーを多数輩出し、シリーズ累計販売本数は全世界で5000万本に達しています。また、漫画・アニメシリーズ・ゲーム作品などを含めた総売上は約230億ドル(約2兆5000億円)に達するなど、経済的にも大きな影響を与えています。

ドラゴンボールの主要キャラクター

知っている方が多いと思いますが、こちらでは主要なキャラクターをまとめて紹介します。

「ドラゴンボール」の物語を形作る重要な役割を果たしています。

孫悟空

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

本作の主人公。

尻尾の生えた少年で、地球の人里離れた山奥で暮らしていました。

彼はブルマと出会い、ドラゴンボールを探す旅に出ます。

その後、数々の武道会に参加し、多くの強敵と戦います。

彼はサイヤ人であり、超サイヤ人へと変身する能力を持っています。

ブルマ

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

西の都から来た少女で、ドラゴンボールを探していました。

彼女は孫悟空と出会い、共にドラゴンボールを探す旅に出ます。

ブルマは非常に賢く、発明家としても活躍します。

クリリン

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

孫悟空の親友で、亀仙人の下で一緒に修行しました。

彼は武道会に何度も参加し、悟空と共に数々の敵と戦います。

ピッコロ

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

最初は敵として登場しますが、後に悟空の仲間となります。

彼はナメック星人で、強大な力を持っています。

ベジータ

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

サイヤ人の王子で、最初は地球を征服しようとしますが、後に悟空のライバル兼仲間となります。

彼も超サイヤ人に変身できます。

フリーザ

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

宇宙の帝王で、ナメック星編の主要な敵です。

彼は非常に強力で、悟空との戦いは伝説的です。

セル

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

人造人間で、完全体になるために他の人造人間を吸収します。

彼との戦いは「セルゲーム」として知られています。

魔人ブウ

出典:ドラゴンボールオフィシャルサイト

魔人ブウ編の主要な敵で、非常に強力な魔力を持っています。

彼は様々な形態に変化し、悟空たちと壮絶な戦いを繰り広げます。

スポンサーリンク

ドラゴンボールのキャラクターモデルは存在していた!?

色々と調べていく中で、興味深い情報を入手しました。

なんとドラゴンボールの主要キャラクター実際、モデルになった人物が存在していたことが明らかになりました。

2015年4月24日放送の『漫道コバヤシ ドラゴンボールZ 復活の「F」公開記念スペシャル』(フジテレビ系)内で当時「少年ジャンプ」の編集長だった鳥嶋和彦さんがこのように語っていたとのことです。

出典:amass

ピッコロ大魔王、フリーザ、魔人ブウなど歴代の悪役の見た目は、連載当時の担当編集者がモデルになっているとのこと。悪役をつくるのが苦手な鳥山さんにとって、『イヤなやつ』の代表は歴代編集者だったのだそうです。

出典:Yahooニュース
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

ドラゴンボール「かめはめ波」知られざる名前の由来

出典:陸上競技Webメディア「月陸Online」

先日、世界最速ノア・ライルズが鳥山明氏を追悼 大のアニメ好き、フィニッシュ後の「かめはめ波ポーズ」が話題になりました。

Yahoo!ニュース
【陸上】世界最速ノア・ライルズが鳥山明氏を追悼 大のアニメ好き、フィニッシュ後はかめはめ波(月刊陸上... 今年3月1日に他界した漫画家の鳥山明氏の訃報に際し、男子短距離のノア・ライルズ(米国)がSNSを更新し哀悼の意を綴った。 東京五輪200m銅メダリストで、昨年のブダペスト...

出典:Yahooニュース

こちらでは、ドラゴンボール「かめはめ波」知られざる名前の由来について調査し、意外な秘話が明らかになりました。

主人公・孫悟空らの必殺技として知られる「かめはめ波」の名前の由来は、2019年6月13日放送の『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』(NHK総合)内で明らかになりました。

なんと鳥山さんの妻が提案したものだと明かされている。
鳥山さんは書面で、「亀仙人の必殺技で『カメ』を使った言葉を考えていたところ、奥さんが『かめはめ波ってどう?』と。それを『面白い!』と思って採用した」と明かした。

WEBザテレビジョン
ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ! ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【必殺技のお... 必殺技の名前の誕生秘話をひもとく。プロレスなどの必殺技の原点である力道山の、プロデューサーとしての先見の明や、ウルトラマンの監督が語る“スペシウム光線”の誕生秘話...

出典:WEBザテレビジョン

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、漫画家鳥山明先生の作品で世界中に最も大ファンが多い「ドラゴンボール」について知られざる作品の舞台裏を調査してみました。

重要ポイントを下記の通りにまとめてみました。

重要ポイント

  • ドラゴンボールの概要: 『ドラゴンボール』は、鳥山明先生による日本の漫画作品で、1984年から1995年まで『週刊少年ジャンプ』に連載されました。世界中に散らばった七つの球(ドラゴンボール)を集めると、どんな願いも叶えられるという設定が中心です。
  • 主要キャラクター: 孫悟空、ブルマ、クリリン、ピッコロ、ベジータ、フリーザ、セル、魔人ブウなどが主要キャラクターとして紹介されています。これらのキャラクターは物語の中心を形成しています。
  • キャラクターモデルの存在: ピッコロ大魔王、フリーザ、魔人ブウなどの悪役の見た目は、連載当時の担当編集者がモデルになっているという興味深い情報があります。
  • 「かめはめ波」の名前の由来: 「かめはめ波」の名前は鳥山明氏の妻が提案したもので、亀仙人の必殺技として採用されました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次